特色ある教育
    ホーム>学部・学科>国際コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科>最新情報> 【国際コミュニケーション学部】<コラム>外国語学習あれこれ -- 現地でびっくり!

    【国際コミュニケーション学部】<コラム>外国語学習あれこれ -- 現地でびっくり!

     

    【2020年9月25日】

    アメリカの大学で外国語として日本語を教えていた時、アメリカ人学生が日本に留学することがよくありました。留学から帰ってきた学生から日本で話されている日本語についてさまざまなコメントを聞きました。例えば・・


    「先生、日本人の話す日本語はso fastですね!」
    「びっくり、日本人の使う言葉は習ったことがない言葉が多かったです!I was confused!」
    「When do you use『やばい!』?」
    「『行かはる?』う〜ん、京都では、ちょっとsentence endingsが教科書と違ったような?」


    gogaku.JPG


    恐らく、日本語N1でも、あるいはTOEIC高得点をとって英語圏に行っても同じような感想をもつことでしょう。何がおこっているのでしょうか?それは、いくつか理由があります。


    一つには、外国語教材やテストは多くの場合ゆっくり目に録音されています。また、教えている先生方や標準的な試験問題も分かりやすい一般的な言葉を使うように配慮されています。したがって、現地に行くと、実際の言語使用はとても速く感じ、また教科書や試験に出てこない単語や表現が飛び交っていることに気がつくのです。


    しかし、これこそ正に「習うより慣れろ。」。最初から全てが分からないからと言ってがっかりせず、長く続けていれば段々分かるようになるのが外国語学習の楽しさ、おもしろさだと思います。あきらめずに、がんばりましょう!!


    (英語コミュニケーション学科:越山)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.