特色ある教育
    ホーム>学部・学科>国際コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科>最新情報> 【国際コミュニケーション学部】外交問題研究会の活動報告

    【国際コミュニケーション学部】外交問題研究会の活動報告

     

    【2021年2月24日】

    本学では、国際コミュニケーション学部の学生を中心に外交問題研究会が2019年に立ち上がり、毎週定期的に研究会を開催しています。この研究会は、国際法、経済学、そして国際事情の3つのチームで構成されています。当初外務省の専門職試験に向けて始まった研究会ですが、外務省に限らず公務員一般さらに民間の会社・団体への就職活動にも役に立つ内容になっています。


    今日紹介するのは、私が秋学期から参加している国際事情チームの活動です。このチームは毎週火曜日のメンバー全員が都合がつく夕方から活動しています。メンバーは、国際コミュニケーション学部の学生を中心となっていますが、どの学部の学生でも参加可能です。


    国際事情チームの活動の具体的な内容を紹介します。学生それぞれが興味を持つ地域を担当し、新聞(主に日経新聞、Financial Timesなど)やインターネット上のニュース(主にCNN、BBCなど)を主なソースとして、現在その地域で起こっている問題や課題について発表し議論する活動です。時々その問題や課題の背景が分からないことがありますが、その時は顧問である渡邊頼純教授(国際コミュニケーション学部長)から詳しく解説されます。このチームでは、中国、東南アジア、英国とEU、中東、アフリカ、そしてアメリカの6つの地域を扱っています。


    秋学期が始まった10月には1年生が数名新メンバーとして参加しました。最初は、発表の仕方が不慣れだったり、情報のソースが明確でなかったりしましたが、段々慣れてきています。もし国際事情に興味があるなら、ぜひ参加してみませんか。新メンバーは常時募集しています。1年生の新メンバーがそうであったように、最初慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、アットホームな雰囲気の中で国際事情についての知識を深めるいい機会となるはずです!


    研究会に参加希望者は代表者の一人である国際コミュニケーション学部2回生の島貫くんまでEmail(a5193026@kuins.ac.jp)を送ってください。

    (国際コミュニケーション学部教授 百濟 正和)

    001.jpg

    (写真は非常事態宣言前に撮られたもので、現在はZOOMで研究会が行われています。)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.