特色ある教育
    ホーム>学部・学科>現代社会学部>最新情報>【総合社会学科/心理学科】< コラム >『危険な正義感』

    【総合社会学科/心理学科】< コラム >『危険な正義感』

     

    【2020年5月25日】

    社会心理学が専門の村上幸史准教授による、コロナ騒動に関連したテーマのコラムを掲載します。

    現在のコロナ禍ではびこっている「危険な正義感」について、考える機会になればと思います。

    もし、あなたが風邪を引いてしまったときには、自分の健康管理の甘さを反省するでしょうか。マスクもせずに、咳やくしゃみをしている人が悪いと思うでしょうか、それとも運が悪かったと思うでしょうか。


    心理学には、出来事の原因をどのように考えるかという、原因帰属という研究の分野があります。自分の健康管理の甘さを反省する人は、手洗いやうがいを心がけるかもしれません。運が悪かったと思う人は「たまたま」と考えて、また同じ失敗を繰り返すかもしれません。出来事の理由をどのように考えるかによって、その後の行動は変わってくるのです。

    スケープゴートという言葉をご存知でしょうか。これはユダヤ教で山羊に罪を背負わせて野に放ったという故事に基づいて、現代では特定の人物や集団をやり玉にあげたり、攻撃したりするその対象を指しています。


    特にスケープゴートが生まれやすいのは、大きな事故や地震などの天災、そして疫病が大流行した場合などの、社会を大きく揺るがすような状況です。古くから感染症はその一つと言われています。例えば、かつてヨーロッパでペストが流行した際には、ユダヤ人が対象になったという記録も残されています。

    01.jpg

    03.jpg

    人々の不安が高まる状況では、ちょっとした落ち度や行為に目が行き、社会のあちこちで、様々な人が非難されやすくなります。このような非難の対象はスケープゴートとみなして良いでしょう。会社やチームなどは人ではありませんが、あたかもその「体質が問題」であるかのように、まるで人のように責められることもよく見られるのです。


    ここで問題なのは、責める人が持つ正義感です。近年はネットやSNSなどの発達によって、あたかも「○○警察」とも揶揄(やゆ)されるように、多くの人たちが自分自身の義憤の感情を元にして他者を密告したり、攻撃したりする傾向がしばしば見られます。


    このような義憤の感情は、冒頭に上げたその人の原因帰属に基づいて生じています。自分が正しいと思うことや、多くの人がしていることを旗印として、自分の意に沿わない者は、懲らしめられるのが当然と思いがちです。この「△△が悪い」や「××のせい」という考えに基づく正義感は暴走しやすく、制裁や私刑(リンチ)に向かいやすいのです。


    今回のコロナ騒動は、オフ的な飲み会や海外旅行など、まるで過去の欲望を暴き出すような形で感染者が露になっているのが特徴的です。通勤や通学を咎められることはあまりありません。このような娯楽対象はスケープゴートになりやすいのです。


    本来なら病気にかかる可能性は誰にでもあるはずですが、自分はたまたま感染していないだけかもしれません。病気に感染したのは、その人のせいでしょうか。また正しい行いをしていれば、感染しないのでしょうか。他人を見て「責められて当然」と思う人ほど、案外自分の行いは棚に上げているものです。


    病気に感染するのを喜ぶ人はいません。ちょっとしたSNSへの書き込みや共有をしたりすることであっても、自分が私刑(リンチ)やスケープゴートに加担していないかどうかを考えてみる必要があるように思えます。

    02.jpg

    ※心理学では、このようなスケープゴートや差別に関する研究も行われています。次年度からは新設の心理学部でその学びが引き継がれる予定です。

    murakami.jpg

    【 現代社会部 総合社会学科 村上 幸史 准教授 】

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.