特色ある教育
    ホーム>学部・学科>現代社会学部>最新情報>【観光学科】神戸市立外国人墓地を訪れ、多文化共生について学ぶ

    【観光学科】神戸市立外国人墓地を訪れ、多文化共生について学ぶ

     

    【2020年5月25日】

    01.jpg

    小磯ゼミ(専門演習)では、神戸発展の一端を担う諸外国の人々とその文化を学ぶことを目的として、フィールドワークを行っています。街中の宗教施設はもちろん、再度山に位置する神戸市立外国人墓地もまた、多文化共生を物語る重要な場所です。昨年は、墓地を管理している神戸市建設局公園部を訪れて、墓地の現状について取材させていただきました。


    2900体ほどが埋葬されている墓地は、神戸開港時の小野浜から春日野への移転を経て、1961年に今日の場所に設置されました。墓の最多はキリスト教ですが、ユダヤ教やイスラーム教、ジャイナ教、ヒンドゥー教、ゾロアスター教など、各々異なる他界観・遺体処理方法をもつ信徒の方々が、区画は分かれているとはいえ、同じ墓地に埋葬されています。


    多様な人々を受け入れた証でもあるその光景を目にして、「世の中が平和であることを象徴している」と感じたゼミ生もいた次第です。

    (観光学科/小磯 学)

    02.jpg

    03.jpg

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.