特色ある教育

    教授 堀上 明 (Akira Horikami)

    所属学部

    経営学部

    経営学科

    専門

    経営管理論、経営組織論、組織行動論、

    人的資源管理論、経営情報論


    horikami.jpg

    主な担当科目

    経営学概論、経営戦略論、プロジェクトマネジメント演習、卒業研究他

    ico_Q1.png

    現在の研究テーマ(または専門分野)とその専門分野を志した理由・きっかけを教えてください。

    私は大学卒業後IT企業に就職し、技術者としてのキャリアを積んできました。IT企業では、プロジェクトチームを組んで情報システムを構築するのですが、オーダーメイドのシステム構築は非常に困難で、成功させるのは難しいと言われています。しかし、どんなに困難なプロジェクトでも常に成功に導くプロジェクトリーダーがいます。また、複雑極まりないシステムを鮮やかに設計・開発するエンジニアがいます。そのような人たちは普通のリーダーや普通のエンジニアと何が違うのか、ということを常に考えてきました。IT企業としては、こういったいわゆる「替えの利かない優秀な人材」を外部から採用、あるいは内部から発掘し、育成することが重要な課題となります。このような課題を学術的なアプローチで解決しようと考え、働きながら大学院に通うようになったことが研究者の道に転ずるきっかけです。経営学では、主として組織行動論や人的資源管理論で人の問題を扱います。現在は、「変革型人材」を主たる研究テーマとしています。

    ico_Q2.png

    プロフィール

    大学は教育学部の出身です。体育会硬式野球部に所属していました。高校の世界史の教員になって野球部の監督として甲子園に行くことが当時の夢だったのです。訳あって、大学卒業後はIT企業に就職しました。働きながら母校の大学院に通い、MBA(経営学修士)、続いて博士(経営学)を取得し、大学教員に転じました。中高教員免許、体育会出身、企業経験を有し、文系出身のITのわかる研究者という多様な側面が私の特長です。

    ico_Q3.png

    高校生へのメッセージ

    皆さんに期待することは、よりよい社会の実現のために自ら考え、行動できる人になることです。そのためには、夢と信念を持ち、確かな判断基準で本質を見極め、行動し、自分の考えや行動が人として適切かを常に問うことが大切です。楽はできません。鍛えの場を提供します。

    ico_Q4.png

    講演・取材など協力可能なテーマ

    組織行動や人材育成に関連するテーマ
    ・人材育成、リーダーシップ、使命感、経営理念
    ・創造性(ロジカル・シンキング、クリティカル・シンキング、ラテラル・シンキング)
    ・人の能力や思考をどうやって可視化するか   など

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.