特色ある教育

    准教授 一尾 敏正 (Ichio Toshimasa)

    所属学部

    現代社会学部

    観光学科

    専門 ホテル経営、ホスピタリティマネジメント


    ichio.jpg

    主な担当科目

    ホテル実務、ユニバーサルツーリズム論、テーマパークリゾート論、ホスピタリティマネジメント、専門研究、卒業研究

    ico_Q1.png

    現在の研究テーマ(または専門分野)とその専門分野を志した理由・きっかけを教えてください。

    ホテル経営はどの様にマネジメントするかで事業の成果は異なります。実務家としてのキャリアのなかでマーケティングやマネジメントを経験しています。その経験を学問として理論化したいと考えました。その研究はホテル業だけでなく広くホスピタリティ産業の実務に活かせることが可能です。現在は特に組織運営について研究しています。

    ico_Q2.png

    プロフィール

    多くの人の笑顔を観るのが好きです。何事もポジティブな考え行動しようと考えています。また、心身の健康のために武道をしています、平日の夜に地域の子供たちにも指導しています。

    ico_Q3.png

    仕事をしていてよかったと思ったことは何ですか?

    ホテリエとして華やかな世界で仕事をしていましたが、一番印象に残っているのは、各国の政府間の会議のコーディネートをした時です。連日、朝刊の第1面に記事が掲載されていました。仕事を通じて今を実感しました。さらに、皇室関係や世界のVIPのコーディネートをさせていただいたことも印象に残っています。

    ico_Q4.png

    仕事をしていて辛かったことは何ですか?

    ホテリエとして一番辛かったというより大変だったのが平成7年の阪神淡路大震災です。お客様の中で犠牲になった方や瓦礫の街になった神戸のなかで歯を食いしばり復興に向けて日々を送ったことです。

    観光都市の一面のある神戸を復活させるために多くの都市を訪れPR活動を行いました。色々なご意見もあり辛かったことを思い出します。幸いにも応援して下さる方もあり勇気づけられたこともあります。

    ico_Q5.png

    高校生へのメッセージ

    変化する時代はいつの世も同じです。何をしたいか、どんなことで世の中に貢献できるのかを考えてみましょう。観光学科は広く社会の問題を地域という目線で解決することに取り組んでいます。

    ico_Q6.png

    講演・取材など協力可能なテーマ

    ホスピタリティ産業のマネジメント「どうすれば社員は力を発揮できるのか」

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.