特色ある教育
    ホーム>学部・学科>国際コミュニケーション学部観光学科>最新情報>【観光学科】<コラム>国際ビジネスでの活躍をめざすみなさんへ~観光ビジネス専攻コースの開設 ~

    【観光学科】<コラム>国際ビジネスでの活躍をめざすみなさんへ~観光ビジネス専攻コースの開設 ~

     

    【2020年12月9日】

    新型コロナウイルスによるパンデミックは、なかなか収まる気配がありません。こうした状況の中、観光系の学部学科をめざす学生数が減っているようです。


    『旅行(tourism)』は人間の根源的な欲求の一つですから、観光産業は必ず復活するでしょう。もちろん、そのためにはワクチンや特効薬の開発普及や世界経済の回復などが条件となります。そういう意味では、新型コロナウイルスのメカニズムが徐々に解明され、世界的なワクチン開発も進展を見せ始めており、少し希望が見えて来たというところでしょうか。


    こうした明るい兆しがあるとはいえ、旅行会社や航空会社の採用状況のニュースなどを見聞きすると、高校生のみなさんは、やはり観光学科への進学については慎重にならざるを得ないのかもしれませんね。


    そこで、高校生のみなさんにお伝えしたいのは、観光産業というと、どうしてもホテル、旅行代理店、航空会社などの旅客輸送企業を考えてしまいますが、実は観光産業はとても裾野の広い多様な企業群で構成されているということです。


    例えば、現在、旅行情報の収集や旅行予約の多くはネット予約で行われています。つまり情報通信企業が観光産業界で大きな存在感を持つようになっているのです。最近ではワーケーションも注目を浴びています。さらに、土産物やアウトドア・グッズなどの製造業や小売業も観光産業の一つです。国際会議や音楽、演劇などのイベントの企画開催を行うコンベンションビジネス、地域の古民家や伝統産品をプチホテルや現代的な商品へとブラッシュアップする不動産開発やデザイン会社、それらの地域ビジネスを支援する金融業も観光産業のすそ野を構成するビジネスです。


    関西国際大学の観光学科では、21年度から新たに専攻コース制度を導入します。エアライン専攻、ホテル・ブライダル専攻、観光ビジネス専攻の3つのコースを開設します。観光ビジネス専攻では、旅行業界はもちろんですが、流通産業(小売、外食、卸・商社、運輸など)、製造業、情報通信産業、リサーチ業、金融業、不動産開発、自治体、DMOなどをめざす学生や自ら起業をめざす学生のために、英語力をベースにした異文化理解に加え、マーケティングやマネジメントを体系だったカリキュラムに従って学び、実践的な力をつけることができます。


    本学の観光学科は他大学の観光系学部に比べれば、旅行代理店やホテル、エアラインに就職する学生の割合が高かったのですが、こうした国際ビジネスや地域ビジネスのシーンで活躍できる人材も数多く輩出しています。


    実は、これを書いている私も大手商社出身なのです。大学教員になる前は海外でいくつかのプロジェクトのプロジェクトマネージャーを務めていました。


    パンデミック収束後の日本の観光産業の担い手をめざすみなさんだけでなく、幅広い分野の国際ビジネスの世界での活躍をめざすみなさんも是非観光学科に入学して頂ければと願っています。


    #国際ビジネス、#マーケティング、#マネジメント、♯観光産業の復活、#起業



    (現代社会学部 観光学科  吉田 誠)


    akusyu_man_gaikokujin.png

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.